肩こり・腰痛・その他の適応症

肩こりに対しての施術

鍼が主な施術内容です。首、肩、肩甲骨周りに鍼を行います。慢性的な肩こりも、定期的に継続していただけると改善されていきます。頭痛も肩こりと関係が深いので軽減されます。日常生活の過ごし方により個人差があるのですが、肩こりを軽減させる理想のペースは1回/1~2週間を3~5回程度続けていただき、その後はご自身のペースで1回/1~4週間で継続されている方が多いです。

腰痛に対しての施術

腰と脚に鍼を行います。鍼の後、脚のクリームマッサージを行います。肩こり、腰痛、脚のむくみ、身体の疲れなど全身施術のお勧めは60分間~。

その他の適応症

一般的な鍼の適応症についてはこちら

  • 料金案内
  • アクセス