TOPICS

低音障害型感音難聴完治

低音障害型感音難聴 鍼の症例

【↑↑2024年02月13日(Acureご来院前)】耳鼻咽喉科初診ステロイドは処方されなかった。2月初旬、仕事中に右耳低音障害型感音難聴発症。ストレスがかかった瞬間、自分の声や周囲人の声が大きくきこえ、水の中に入ったような耳がふさがったような感じになった。人の大きな声、駅アナウンスが反響、響き耳鳴り状態だった。

【↑↑2024年02月27日(Acureご来院前)】耳鼻咽喉科再診。前回の初診直後インフルエンザ罹患、8000Hzは良くなったものの低音部は悪化していた。ステロイドが3月4日迄1週間分処方された。

【↑↑2024年03月12日(Acureご来院前)】ステロイド内服で改善傾向。500Hzが正常となった。あとは125Hzと250Hzの難聴のみ。人の大きな声、駅アナウンスが反響、響き耳鳴り状態だったのはなくなった。

 

【2024年04月04日(鍼&マッサージ治療院Acure初回)】

■主訴(一番辛い症状):右耳の耳鳴り(ボー)、右耳ふさがった感じ

■診断名(医師が付けた病名):低音障害型感音難聴

■処方:ステロイド(プレドニン)、イソソルビド、アデホスコーワ、メチコバール

■処置:耳管処置

早く治さないと症状固定となりますと医師から言われた。水分摂取するよう言われている。カフェインはダメと。

【↑↑2024年04月09日(Acureご来院初回04月04日の後)】

【2024年04月11日(鍼&マッサージ治療院Acure 2回目)】

【↑↑2024年04月23日(Acureご来院2回目04月11日の後)】右耳(〇印)低音障害型感音難聴でしたが、左耳(✕印)よりも聴力が良くなっています。左耳が02月27日のようになり若干難聴ぎみ。イソソルビドがなくなり五苓散の処方となった。

【2024年04月26日(鍼&マッサージ治療院Acure 3回目)】鍼2回目を受けた後は、耳がふさがったような感じがほとんどなくなっていた。たまにふさがる程度になった。改善傾向傾向だった右耳(〇印)が完治、左耳(✕印)より良くなった

【↑↑2024年05月08日(Acureご来院3回目04月26日の後)】右耳(〇印)低音障害型感音難聴は完治しています‼ 左耳(✕印)の聴力が下がっていますが、左耳鳴りや左耳がふさがった感じなどの症状はないそうです。引き続き経過観察してもらえるのではないでしょうか。

【2024年05月18日(鍼&マッサージ治療院Acure 4回目)】聴力が回復されましたので当院へお越しになったときの主訴(一番辛い症状):右耳の耳鳴り(ボー)と右耳ふさがった感じは消失しました‼

50代 神奈川県 横浜市

1.  当院へ通われてどのくらい経ちますか。

1~5回

 

2 . 当院へいらしている、 一番つらい症状は何ですか。

耳鼻咽喉科疾患:耳

 

3. 一番つらい症状に対して当院の施術効果はいかがでしょうか。

効果を感じている

 

4. 当院についてご自由にお書きください。「施術を受けられての感想、他院との違い、ご希望、院内の雰囲気」などなんでも結構です。お気づきの点をお寄せください。

とても静かな空間での施術、施術が終わり帰る時には身体がふわっと心地良い感じになりました。低温感音性難聴で朝夕がふさがったような感じがあったのですが、お陰様で治りました。

 


アンケートにお答え頂きどうも有難うございます。

Acureより

当院初回にお越し頂いた時点で、ステロイド治療により聴力改善傾向、反響する症状もなくなっていました。ステロイド服用完了から1ヶ月経過していました。まだ回復されていないのは125Hzが35dB、250Hzが30dBの難聴と耳鳴り(ボー)、耳がふさがった感じでしたが、02月13日付の右骨導聴力250Hzは15dBでしたので良くなる可能性が高かったです。耳鼻科クリニックの医師から「早く治さないと症状固定となる」と宣告され「このまま反響、耳鳴り、ふさがった感じ症状が固定されては困る!」と当院Acure(アキュア)へもお越しくださいました。低音障害型感音難聴の治療期間は3ヶ月間です。今回は早い完治で良かったです‼引き続きお大事になさってください。

 


女性専用 TEL:03-3352-5300

WEB予約はこちら